ウエディング 七五三女の子 七五三男の子 家族写真 節句

 

 

最初は夫と妻の二人だけだった家族写真が、時間をへるごとにひとり増え、
二人増え、やがて孫、ひ孫、玄孫と家族がふえていきます。
写真の数だけ家族の歴史が刻まれていきます。
見るたびに家族のさまざまな思い出がよみがえる家族写真は、
未来の子どもたちに残す、かけがえのない宝物です。
毎年、日にちを決めて写真を撮ると家族の変遷がわかりやすいでしょう。
撮影日は夫婦の結婚記念日、夫の誕生日などにすると忘れなくていいでしょう。

 

 

お父さん、お母さんに囲まれて車の玩具に乗っている男の子

車の模型に乗っている男の子の後ろでピースをしているお姉さん

家族撮影料金表

家族撮影 撮影料

 

 

3,000円(税込)

仲良く積み木遊びをしている兄弟の写真

入園を記念して撮った親子三人の家族写真

お姉ちゃんのバースデーを記念して樹ぐるみを着た妹さんとお父さん、お母さんの家族写真

 

 

お気に入りの写真を撮ってもらうためのワンポイント
◯「シックな感じ」にするか「カジュアルな感じ」にするか。家族写真のテーマを決めることで、スタジオでの背景の色や照明なども決まってきます。
◯家族写真のテーマを決めたら、家族の服装の色やテイストを統一すると写真がまとまります。シックならダークカラーでカジュアルなら明るい色味に。
◯ペットも家族の一員。ペットも一緒の家族写真はいかが。家族の笑顔が広がります。

写真館のここが好き

家族写真は、デジカメでお手軽に撮ることができますが、わが家ではあえて写真館できちんと撮影してもらうことにしています。 家族写真を撮るのは、毎年息子の誕生日。1歳のときから撮っています。その息子ももう中学生。写真を見るたびに家族の幸せを実感しています。